桜苑

06-6356-1112
  • 交通アクセス
  • お問い合せ・資料請求

桜苑

コンセプトは家業!魚屋と米屋のオリジナル結婚式
西口昭広さん 澤田祐理子さん 夫妻

挙式日 : 2018.10.7
挙式 : 木堂 / 披露宴会場 : 庵

コンセプトは家業!魚屋と米屋のオリジナル結婚式

西口昭広さん 澤田祐理子さん 夫妻
挙式日 : 2018.10.7
挙式 : 木堂 / 披露宴会場 : 庵

■桜苑を選ばれた理由
決め手となったのは、式場や披露宴会場に入った瞬間の第一印象です。可愛すぎず、厳格すぎず、ナチュラルな雰囲気が二人のキャラクターに合っていると感じました。
また、やりたい演出が実現可能だったことや、スタッフの方の対応に安心感を抱けたことも、大きな理由になりました。

■挙式・披露宴のこだわり
とにかくこだわったのは、「家業」というコンセプト!

私たちは、新郎は魚屋、新婦は米屋と、自営業の家庭に生まれたという大切な共通点がありました。そんな私たちにしかできない演出で、ゲストに楽しんでもらいたかったんです。

具体的には...
・ウェルカムスペースに稲穂と魚!
・人前式では両家共同で鯛飯作り!
・挙式後はフラワーシャワーではなくライスシャワー!
・披露宴ではケーキ入刀ならぬマグロ入刀!(新郎父も活躍!)
・テーブルの装花は稲穂!
・絶対に外せなかった、お寿司の提供!
・プチギフトに「めで鯛」タオル
・引き出物も鯛飯セット

とにかく細部まで、お魚やお米を取り入れた演出にこだわりました。

目指したのは、「帰った後、誰かに話したくなる結婚式」でした。
実際に、後日たくさんの方から「職場で話のネタになった!!」という言葉をいただき、本当に嬉しかったです。
これも、数々の無茶なお願いを一生懸命実現してくださった太閤園のみなさんのおかげです。
プランナーさんをはじめ、スタッフのみなさん、司会の方、そしてゲストの方々...みなさんの力を借りて完成させた結婚式でした。
本当にありがとうございました。

お二人は初めて当施設へお越しの時から挙式披露宴のテーマが明確にあり、イメージもしっかりとお持ちでいらっしゃいました。挙式での鯛めし、ご披露宴でのマグロの解体、新婦様のアフリカンドラムダンス、どれも楽しく大盛り上がりでした。中でも新婦様のダンスには大変驚きました。お打合せではいつも温厚なイメージたっだのですが、ダンスの時はそのイメージが払拭されるほどの力強さの中にしなやかさのあるダンスに度肝を抜かれました。あの時は会場の皆様が一体となっていたように思います。お二人の大切な想いのこもった挙式・披露宴だったように思います。そんなお二人の大切な一日のお手伝いができましたこと本当にありがとうございました。また是非大阪にお越しのときは、遊びにきてくださいね。